ビタミンB2を多く含む野菜とフルーツ

ビタミンB2を多く含む野菜ランキング ベスト5

rank1

モロヘイヤ

モロヘイヤ:0.42mg/100g

rank2

大葉

大葉:0.34mg/100g

rank3

菜の花

菜の花:0.28mg/100g

rank4

パセリ

パセリ:0.24mg/100g

rank4

明日葉

明日葉:0.24mg/100g

ビタミンB2を多く含むフルーツランキング ベスト5

rank1

アボカド

アボカド:0.21mg/100g

rank2

赤パプリカ

赤パプリカ:0.14mg/100g

rank3

ゆず

ゆず:0.10mg/100g

rank4

パッションフルーツ

パッションフルーツ:0.09mg/100g

rank5

きんかん

きんかん:0.06mg/100g

ビタミンB2について

ビタミンB2は成人男性では1.2mg/日、成人女性では1.0mg/日と、やや男性の方が必要量が多くなりますが、体格差と言っていい差なので、性差はないと考えた方がいいでしょう。
また、これらとは別に摂取エネルギー1,000キロカロリーあたり0.4mgが必要とされるので、不足しないように気を付けてください。
熱に強いので加熱処理による損失は少ないですが、アルカリの条件下では熱処理で分解されてしまうので、重層などを使った処理をするときはご注意ください。

ビタミンB2の主な役割としては、脂質の代謝促進、皮膚・髪・爪の再生などがあり、不足すると皮膚や粘膜に炎症がおこりやすくなり、口角炎や口内炎、肌荒れ、髪のトラブルなどにみまわれることがあります。

日本人が食事からビタミンB2を摂取する場合、レバーがもっともポピュラーで含有量も多くおススメですが、それ以外では上記のランキングにある野菜やフルーツのほか、うなぎや卵などがおススメです。

グリーンスムージーでビタミンB2を摂取しようとした場合、ややクセの強い野菜を使うことになりますので、柑橘系のゆずを組み合わせて爽やかな飲み心地にして飲むと、飲みやすいと思います。

ただ、グリーンスムージーを作るのが面倒だという方には、水に溶かすだけで作ることが出来るパウダータイプのグリーンスムージーがおススメです。

btn01

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ