モロヘイヤを使ったグリーンスムージーのレシピ

モロヘイヤ

モロヘイヤはアオイ科ツナソ属の野菜で、英名は「nalta jute」と言います。
夏が旬で、原産地はインドやエジプト、日本には1980年代に伝わったという比較的新しい野菜です。

アラビア語で「王様のもの」という意味があるモロヘイヤは、多くの植物性栄養素の含有量がトップクラスです。
抗酸化力が大きいビタミンEは葉野菜はもちろんのこと、すべての野菜の中でもトップクラスであるほか、ビタミンB群についてはほとんどがナンバーワンの含有量を誇ります。

調理をすると独特の粘りを呈するのは、含有しているムチンによるものですが、ムチンは非常に高い保湿力を持つため、目や粘膜の保護して保湿したり、ウィルスなどの侵入を防ぐ役割を持つほか、タンパク質の吸収を促進するという役割も担っています。

また、抗酸化力が強いクェルセチンというフラボノイドの一種も含有していて、抗炎症作用や動脈硬化病変のサイズ縮小などに効果を発揮することが示唆されています。


モロヘイヤ+すいかの夏バテ解消グリーンスムージー

レシピ

モロヘイヤ

モロヘイヤ:1/4パック

すいか

すいか:1/4個

cup

水:なし

成人の必要摂取量に対する割合

ビタミンK:246%
ビタミンA:242%
ビタミンC:196%
ビタミンB6:112%
パントテン酸:89%

モロヘイヤ+ももの甘い香りのグリーンスムージー

レシピ

モロヘイヤ

モロヘイヤ:1/4パック

桃

桃:3個

cup

水:1カップ程度

成人の必要摂取量に対する割合

ビタミンK:246%
ビタミンE:77%
ビタミンC:68%
銅:58%
食物繊維:55%

モロヘイヤ+すいか+夏みかんのさらさらグリーンスムージー

レシピ

モロヘイヤ

モロヘイヤ:1/4パック

すいか

すいか:1/6個

夏みかん

夏みかん:1個

cup

水:なし

成人の必要摂取量に対する割合

ビタミンK:246%
ビタミンC:198%
ビタミンA:174%
ビタミンB6:85%
銅:76%

モロヘイヤ+梨+グレープフルーツ+白ブドウの疲れを癒すグリーンスムージー

レシピ

モロヘイヤ

モロヘイヤ:1/4パック

梨

梨:2個

グレープフルーツ

グレープフルーツ:1個

白ブドウ

白ブドウ:1/2房

cup

水:1カップ程度

成人の必要摂取量に対する割合

ビタミンK:246%
ビタミンC:136%
銅:86%
葉酸:60%
パントテン酸:50%

モロヘイヤは非常に栄養豊富ですが、独特のぬるぬるとした食感が苦手という方も多い食材です。
そういう場合は、水に溶かすだけでモロヘイヤにも含まれるいろんな栄養を摂ることが出来るパウダータイプのグリーンスムージーを使うと手軽に飲むことが出来るのでおススメです。

btn01

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ